ページビューの合計

2014年9月26日金曜日

流木彫刻

 

海岸線を歩いていると、時々妙な形をした流木が流れ着いている。



このような流木を削ったり、組み立てたり、彫刻したりして芸術作品に仕上げるアーチストが世界中には、沢山いる。 

そのような流木彫刻家として、イギリス人の James Doran-Webb さんと
アメリカ人の Jeff Uitto さんを紹介したい。 以下敬称略。

疾走する馬に跨っているのが、James Doran-Webb です。


美しく、躍動的なフォルムですね。 

この彫刻家の主たる制作テーマは、動物の躍動美です。 幾つか紹介する。

これは、今まさにジャンプしようとするヘラジカ。 王者の貫録がある。
 


 トナカイの戦い

渾身の力を込めてジャンプする兎

そして、獲物のしゃけを齧り付く寸前の熊


© copyright 2014 James Doran-Webb Studio

これらは、彼の素晴らしい作品の一部です。 
ホームページ James Doran-Webb に作品や彼のプロフィールなどが説明されている。

つぎのYouTube からの動画には、作品の制作過程などが描かれている。 
工作に興味ある方には面白いと思う。 そうでない方も、是非ご覧になってください。






Artist Profile: James Doran-Webb



つぎの流木彫刻家は、Jeff Uitto です。 この方ですが、チェーンソーも使って作成しています。



勿論、このように機械的でない工作道具も使用している。 流木用に工夫されている道具類です。


作品には、動物をテーマにしたものだけでなく、


 



ギターとか



家具も制作している。



こんな椅子に座って、一日中海を眺めてるなんて素敵だろうなと夢想する。 まあ、実際は退屈するだろうがね。

 Jeff Uitto の公式ホームページ Knock on Wood には、彼の作品が沢山写真掲載されている。 海外からの作品の注文も可能なようである。

©Knock on Wood, the Creative Works of Jeff Uitto

彼が、自分の作品を撮影した動画です。 YouTube より。

 

                     Driftwood horse, By Jeffro

その他にも、流木芸術家は存在する。 Driftwood Works で検索してみてください。

楽しんで頂ければ嬉しいということで、おしまい。 私は検索しながらしばし楽しんだ。 
それでは、ごきげんよう。
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿