ページビューの合計

2015年10月5日月曜日

長田神社

このところ神社案内ばかりしているが、今回もそうで長田神社を紹介したい。神戸の代表的な神社のひとつだが、まだ紹介を済ませていなかった。神戸三社の一つです。あと二社は、湊川神社生田神社。 長田に来た折には、時々立ち寄っている神社で、境内も広く一休みしたりリフレシュするには適切な場所である。
元町散歩 - - 湊川神社と中央図書館  神戸の神社ーー生田神社

JR神戸駅から市バスで来るのが一般的だと思うが、この時は阪神線の高速長田駅で下車して、長田神社に向かった。駅からは600mくらいで、商店街を抜ければすぐの所にある。

地下駅から地上にでると、最初に出くわす長田神社の石碑。官幣中社 とある。格式の高い神社である。


その近くにあったブロンズ像。 作者、作品名共に知らなかったが、画像検索で調べてみたら、すぐにわかりました。井上なぎさ作 浮雲 1991年製作 でした。


実は、右端に少年の像もある。一部分だけ、写していた訳で片手落ちでした。


このように幹線道路をまたぐように長田神社大鳥居(を模した建築物)が建てられている。


長田神社前商店街

参道。 参道にアイヨ堂書店があり以前と変わらぬが、右側の商店の並びは随分変わったみたいだ。

大鳥居(東鳥居)


官幣中社長田神社と刻まれた石碑。

それでは、Wikipediaによる神社説明を引用する。

   
長田神社
Nagatajinjya0906.JPG
拝殿
所在地神戸市長田区長田町3-1-1
位置北緯34度40分17.2秒
東経135度8分48.7秒
座標: 北緯34度40分17.2秒 東経135度8分48.7秒
主祭神事代主神
社格名神大社、官幣中社、別表神社
創建伝・201年(神功皇后摂政元年)
鳥居
大正時代の本殿と境内の鶏
 
 
長田神社(ながたじんじゃ)
 
兵庫県神戸市長田区長田町に位置する神社。旧社格は官幣中社。廣田神社・生田神社とともに神功皇后以来の歴史を持つ名社とされる。生田神社湊川神社とともに神戸を代表する神社の一つ。
 
 
祭神

事代主神(ことしろぬしのかみ)を主祭神とする。大国主神屋楯比売命(カムヤタテヒメ)との間に生まれた神である。エビス様のことですね。

 
 
また、本殿瑞垣内に天照大御神応神天皇を祀る。
 
由緒:
 
『日本書紀』によると、201年(神功皇后摂政元年)2月、神宮皇后が三韓征服後、新羅から難波に帰還する途中、武庫の水門(現在の駒ケ林あたりといわれる)で船が進まなくなったので占ったところ、事代主の神より「吾を長田國に祀れ」と神託を受け、創祀されたという。
太古から長田神社と呼ばれていたが、長田社・長田宮・長田大明神・摂津本宮長田大明神とも呼ばれていた。
 
歴史:
 
近代社格制度のもとで1871年(明治4年)に県社に列格し、その後1885年(明治18年)に明治天皇の西国巡幸の際、初めて官幣社に列し官幣小社に、1896年(明治29年)には官幣中社に昇格した。なお、社格昇格の経緯は同じ神戸市内の生田神社と同様・同時である。
 
1995年(平成7年)1月17日の阪神・淡路大震災では本殿こそ倒壊を免れたものの、大きな被害を受けた。参集殿は震災時、避難所となった。氏子以下の寄進等により、2000年(平成12年)夏に復旧した。
 
 
 
長田神社境内の案内図。
 
 
神社境内を参拝しよう。
 
由緒舎
 
 
神木の楠


手水舎

西鳥居 こちらの鳥居は珍しく木製である。


再び、官幣中社長田神社の石碑。
 


 
絵馬殿   今や駐車場になっている。


社務所と参集殿
 
神門
 

拝殿
 
本殿の裏手   中央に見えているのが本殿
 

儀式殿

稲荷社


末社である蛭子社

恵比寿大黒の石像   蛭子社出雲社のご祭神を合わせたもの。


同じく末社である出雲社
 

八幡社天照社 本殿の中にあり、じかにお参りはできない。



末社の楠宮稲荷社



その拝殿

お狐様

 
末社の月読社
 

同じく松尾社

 
 ブロンズ製の灯篭
 


宝物庫


 
 たまたま拝殿で、御祈祷があり神主さんが現れたので撮影させて頂いた。
 
 
 
 これでおしまい。

2 件のコメント:

  1. 先生、今日は。
    どうやら同じようなエリアを散策されてたようですね。
    私は三ノ宮駅前から電動レンタルサイクルで→元町商店街→神戸駅→兵庫、大仏他→和田岬、三菱重工付近→新長田商店街→板宿商店街→長田高校、神社→湊川神社、湊川商店街他→旧居留地→三ノ宮駅を6時間ブラツキました。
    電動レンタルサイクル「コベリン」ご存知だと思いますが、
    急坂な北野の坂もスイスイです。
    行動範囲も広がり、お洒落で安いですよ。
    http://www.kobelin.jp/

    返信削除
  2. taka777様
    長田神社の記事のコメント有り難うございました。記事のコメントは全く見ないので、無視するような形になり申し訳ありません。原則、知人しか返事しないことにしています。悪気はないのでどうかお許し下さい。VirtualでもRealでももう交友を広げる気はありません。しかし、taka777様のような同好の士がおられるのは、とても嬉しく思っています。「コベリン」は知ってます。そのうち乗ってみたいと思いながら、果たせないでいます。 余りに遅い返事をお詫びします。 敬具

    返信削除