ページビューの合計

2015年10月17日土曜日

神戸 日蓮宗本寿寺

神戸の神社仏閣紹介シリーズです。今回は、花隈にある日蓮宗本寿寺である。本願寺神戸別院 の山側にある。

山門   閉まってはいるのだが、脇門が開放されている。




有難いことで、謹んで参拝をさせて頂いた。

このお寺の何より特徴的なのは、この空海法師の立像。かなりデカい像です。



Wikipediaにも記載はなく、お寺のホームページも無いようである。日蓮宗のページにも位置情報しか掲載されていない。困りましたね。由緒がわからない。

仕方ないので、境内といっても狭いのですが、その写真紹介をする。境内には、色々な石碑、仏像などが所狭しと並べられているが、しっかり掃除が行き届いており美しい。

盆栽と句碑  阪神淡路大震災の慰霊碑と思える。

とこしえに痛恨の日をわすれまじ   


六地蔵
慈光の石碑

慈母観音像

釈迦を祀る仏塔

本殿 えらくモダンです。

句碑と手水石  蓮の横にはカエル君がいる。


この寺院の横に、最上位 経王大菩薩 と書かれた額を持つ鳥居と祠がある。


これも本寿寺の所有と思えるが、寺院外で邪慳にされている感じがするね。

一寸花隈に来たついでに覗いてみるには、良いお寺です。 これでおしまい。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿